FP資格取得のために

FP講座の特徴&評判

講座を利用してFPの資格を取得する流れ

講座を利用してFPの資格を取得する流れ 金融機関などに就職する際に必須になる資格FP(フィナンシャル・プランナー)。
知的で事務業務にも応用できるこの資格は金融機関以外にも、とても魅力的であり資格欄に書いてあると魅力的な資格の一つです。
そのため現在では、各所からFP取得が可能な講座が用意されています。
もちろんテキストを購入し独学で受験される方も大勢おられますが、「自分ひとりではどこか不安」「講師と相談しながら、問題を解決していきたい」という人もおられるのが現実です。今回はFP取得講座の簡単な流れについて少しお話します。
受ける講座により特色や重点を置くポイントは異なりますが、基本的には合格に必要な知識を重点的に頭に入れていきます。
講師の先生と共に進ことで合格に必要なポイントを効率よく学んでいけるため独学に比べ理解しやすく効率よく勉強できます。
その後過去問や、演習問題をこなし出題傾向に合わせ合格を視野に入れて徹底して勉強をおこない、本番の試験へ望む流れになります。

FPの資格取得にかかる講座の料金

FPの資格取得にかかる講座の料金 FP(ファイナンシャル・プランナー)の有料講座にかかる費用はスクールにより異なります。
ここでは、初心者でも始めやすいFP3級・2級がセットになった講座の料金を比較します。
代表的な6スクールを比較すると、最安で35000円~最高で153360円とピンキリです。
中でも大手スクール運営会社3社が展開する有料講座に関しては受講内容が充実しており全て受講するとで10万円以上と割高ですが、WEB受講を選択するとスクーリングと比較して数万円の得となります。
また、大手3社はクーポン割引や時期限定キャンペーンが充実しており、受講を検討する際にはキャンペーン期間中の申し込みがお得です。時間的・経済的余裕がある方にお勧めです。
一方、通信が主体の3スクールに関しては基本的にWEBやDVDでの受講がメインであり、料金はスクーリングで通学するより割安になります。
通学に経済的余裕が無い方にお勧めで、民間資格であるAFPもセットで受けられるのが特徴で、FPの知識をブラッシュアップできるメリットがあります。