FP資格取得のために

生活のためのFP講座

生活のためのFP講座

生活のためのFP講座 保険に加入したいけど自分にあった保険が見つからない。年金制度がいまいちよくわからない。税金や控除って何?など、普段生活していてお金に関する疑問や悩みは多いと思います。そんな悩みを解決してくれるのがFP、でもプロに相談するとなるとお金もかなりかかります。そこでいっそのこと自分自身でFP講座を受講してみるのも良いでしょう。
生活の中で邪魔にならない程度の知識を習得するなら、FP技能士3級程度の講座を受講することをお勧めします。3級程度の知識でも、社会保険制度の仕組みや年金制度などの基本的なお金の知識を習得することができます。また、資産運用や贈与・相続、自営業の方なら事業継承の方法などについても幅広く学ぶことができるので、日常生活の中で大いに役立てることができるでしょう。また、主婦の方なら家計のやり繰りに苦慮していると思います。この機会に是非ともFP講座を受講してお金に関する固定観念の牙城を崩しましょう!知っているのと、知らないのでは大違いです。

FP講座受講と自主学習、双方のメリットを比較

FP講座受講と自主学習、双方のメリットを比較 FPの勉強を始めようというときに、まず迷うのが講座を受講したらいいのか、自分で学習していくほうがいいのかという事です。これによって勉強の形が大きく変わりますから、双方のメリットを知って選んでいきましょう。
まず講座受講した場合、わかりやすい講義でスムーズに理解がしやすく、わからないことは質問できるという点がメリットと言えます。幅広い知識が必要となるので、短期間で身に着けるにはやはり教えてもらうことが必要になるでしょう。
自主学習の場合には自分のわからないところだけ重点的に勉強するということができるのがメリットです。既にある分野で仕事をされている方は特定の分野についてFPにつながる知識を持っていることもあります。そういった場合にはあえてすべてを勉強するのではなく自分に足りない部分だけを選んで勉強していくことで効率的な勉強ができるメリットがあります。現在の自分の力と環境を考えて、ベストな方法を選んでいきましょう。